パワーストーンと瞑想

占いや瞑想のために使用されることも少なくないパワーストーンですが、その結晶によって大きく期待される作用が異なってきますので、どの結晶がどんな作用を期待できるのか知っておきましょう。
たとえば、12月の誕生石としても有名なターコイズは、三斜晶系という結晶の状態となっており、頭の上にあるチャクラとの関係が密接だといわれています。
人間にはチャクラというものがあり、7つのチャクラそれぞれに対応している結晶が存在しているので、チャクラを活性化させる瞑想を行うときには、自分の身体や悩み事で気になる部分に対応しているものを近くにおいたり、かざして行うことで、よりパワーを期待できるものとなっています。
瞑想を行うことは睡眠や占いの的中度を高めることが期待されていますし、肉体や精神の疲労回復などの効果をも期待することができます。
自分にとってどんな石が相性がいいのか、どんな占いの的中度を高めたいのか、考えながら活用することによって、より高い期待を持つことができます。

check


誕生日ケーキを通販でお取り寄せできます



2019/4/25 更新